資格とスキル完全ガイド。好きなことを仕事にできる!

私の永遠のテーマでもある『好きなことを仕事にする!』今ではたくさんの通信講座があり、学校などに行かなくても資格を取得することができます。

しかも最短期間で取得できるので、今の仕事のスキルアップや転職などに心強い味方となるのではないでしょうか。

成功してる人は好きなことを仕事にしている

たいていの成功者は自分の好きなことを仕事にしています。学生中にやりたいことがあり、それに向けて勉強をし、それが仕事になれば「成功してる人は好きなことを仕事にしている」と言えますが、必死で就職活動をして、やっと入社ができても入社したのはいいけど、ここで何がしたいのか?何をすればいいのか?上司の言うことにうなずきながら頭の中はすっからかんだったりします。そして半年もたたないうちに退職したりする人も多いです。

つい先日、定年を迎えることができた母が「好きな仕事を選んだから、楽しくやってこられたなあ」と、つぶやきました。私から見れば朝早かったり。夜は遅かったり大変そうに見えていたのですが驚くことに、好きな仕事だからもう少し頑張ろうと思うし、朝も好きな仕事が待っているから早起きができる」本人は楽しいがゆえに、苦労もそれほど感じていなかったようです。心配していたほど疲れている様子もなく、普通にやってのけていました。その反対のことも言いました。「もし好きではない仕事だったら、ここまではできていないだろうな……」と。

幸せだと思いませんか?仕事が大好きなんて( ^ω^)・・・だから成功するのか!と思いますよね。

「好きなこと」を仕事にするための3つのステップ

「好きなこと」を仕事にして生きていくためには、次の3つのステップを踏んで自分と向き合う時間を作ることが重要です。そうでないと、いつまでたっても「本当に好きなこと」にたどりつけない可能性があるからです。

●自分の幸せを改めて定義すること

自分の幸せとは何なのか、自分が幸せを感じる瞬間はいつなのかを、シンプルに定義する。

●納得がいくまで「好きなこと」を探すこと

ここにはある程度時間をかける必要があります。強い信念を持ってその後努力し続けるためにも、中途半端な気持ちでなく、本当に好きだと思えることを見つけるほうがいいですね。

●「お金」より「好きなこと」を優先すること

職場を選ぶ時は給与の条件重視で選ばずに、一時的な生活レベルの低下や、肉体的に苦労するケースもあったとしても「好きなこと」に対して真摯に努力をし続けていれば誰でも成功できるはずです。

大企業に勤めることだけが「幸せの形」ではない

誰でも一度はこう考えます。一度大きな会社で社会人経験を積んだ方がよいのではないかと。そして就職活動を始めて面接を受け、面接官に夢を聞かれて夢を語ります。その時に初めて夢がはっきりわかるのです。

仕事内容よりも会社のステイタスや収入で仕事を決める人も多いと思います。しかし周囲の雰囲気に流されることなく「好き」を軸にした自分の道を探す方が大切です。そしてそれは、若い方が体力的にも、精神的にも無理がきくので早く自分の道を探し出してください。

だからといって若くなくちゃダメな訳ではありません。人間は気づいた時がチャンスです!今はまだサラリーマンだったとしても、好きなことを見つけたなら、それが自分の道だと決めてそこに向かって下さいね。

お金を稼ぐだけでは幸せになれない

 

会社経営者やエリートサラリーマンのような高収入の旦那様は毎日多忙なため帰りが遅く、出張も頻繁にあるため、なかなか自宅にいることがありません。それを良しと考える奥様もいるでしょうが、顔を合わせる機会があまりにも少ないと寂しさを感じると言います。

ひたすら孤独に耐えるという苦悩もお金持ちの奥様にはあるようです。

また、私の知り合いに、ある事業に関わることになり、月収100万円以上ものお金を手にしていた時期がありました。十分すぎるほどのお金を持っていたのにもかかわらず、仕事をしていて楽しい、という感覚はまったくなかったそうです。「お金だけ稼いでも幸せじゃない」「お金は満ち足りた人生の絶対条件じゃない」と強く実感したそうです。

そして私なんかは信じがたい話なのですが、大富豪の男性が私は不幸です。なぜなら私に寄ってくる人は、私が必要なのではなく、巨万の富を見てるようだからです。

大金持ちの男性と結婚をした女性と同じように、孤独に耐える日々に悩まされていると言います。

人生で一番楽しいのは、夢に向かって頑張っている瞬間です^^お金をがっぽり稼いで、好きなことをしよう!では遅いのです。そんな考えは捨てて、今すぐ楽しい人生を送る方法を考える方がよっぽどいいと思いませんか。

まとめ

好きなことをして楽しく生きようと言っても、何をしたらいいのか?考え込む人もいるかも知れません。しかし好き嫌いは、人間にとって本能的なものであり、突き詰めると必ず好きなこと(得意なこと)はあるはずです。しっかり自分と向き合い、ワクワクするような「あ、これ好き(得意)かも」とか「あ、これやってみたい」とか、さっそく見つけて楽しく仕事をしながら働いていきましょうね♪





0