チーズソムリエ 資格取得

美味しいチーズを自由自在に扱えるようになるソムリエになってみませんか?

私も大好きなチーズ。チーズとワインがあるだけで美味しいですし、オシャレですよね^^

そんなチーズの美味しさや楽しさを伝え続けるチーズソムリエを目指しませんか。

ワインのようにチーズを愉しむ!チーズソムリエとは?

長い歴史の中で世界中の人々に愛され続けてきたチーズ。その魅力は尽きること無く、一生かけて愉しめるほど豊かなものです。様々なチーズの製法や特徴を理解し、豊富な知識を持ちながら、その美味しさや楽しさを伝えることができる高い専門性を持つプロフェッショナル、それがチーズソムリエです。

チーズの資格を取るメリット

日本でも持っている人が少しずつ増えてきたチーズの専門資格。それでもまたその存在は貴重です。だからこそ、今資格取得すればの活躍の可能性がたくさんあります。自宅サロンでのチーズ教室や料理教室に取り入れたり、飲食業界への就職やメニュー開発、ネットを活用したチーズショップ起業など、あなたらしく輝ける場所が見つかります。

好きなチーズとワインのマリアージュを楽しみながら豊かな時間を過ごしたり、大好きな人に格別なチーズ料理を作ったり、大切な仲間との集まりをチーズパーティーで演出したり…ただ食べるだけでは知る事ができなかった愉しみ方まで修得できるので趣味としてもあなたの人生を豊かにします。

例えば、特別なデートの本格フレンチ。フルコースでのチーズサーブの時にスマートに相手好みのチーズを選ぶ力は、あなたの魅力をより一層引き立てます。教養豊かで知識豊富なあなたの印象は格段にアップしますよ。大事な場面でも活用できるチーズの知識だからこそ、忙しいあなたが学ぶ価値があります

人気のチーズですが本格的に学べる場所はまだ少なく、教室需要は高まる傾向にあります。本講座で学習することにより、公認チーズソムリエとして、学んだ知識を活用した教室や自宅サロン開業も可能になります。人気のチーズをメインにすることで他の料理教室やサロンとの差別化にもなり、資格が確かな知識の証明となり信頼感獲得にも繋がります。

飲食・食育・健康関連のお仕事にも、更なる専門知識の修得として活用できます。チーズを活かしたレシピ開発はもちろん、食べ方やマリアージュのアドバイスにも学習した知識が活用できるので、他との差別化や顧客満足度アップにも繋がります!また資格取得により信頼性も高まり、独立など新しい挑戦にも自信が持てるようになります。

レストランやカフェなどの飲食店やチーズ専門店への就職や、自宅をサロンにチーズ教室のプチ起業、チーズ専門のライターとしてのお仕事など、様々なシーンに活用できる実用性の高さも魅力のひとつです。「好き」を「仕事」に、あなたらしく輝ける場所がどんどん広がりますよ^^

チーズを使ったレシピ

チーズを使ったおいしい料理のレシピを紹介します。ナチュラルチーズであるモッツァレラチーズを使った料理、インサラータ・カプレーゼです。

あまり聞きなれない料理名ですが、モッツァレラチーズとフルーツトマトを重ね合わせた料理と言われたら見覚えがあるのではないでしょうか?一般には「カプレーゼ」と日本のイタリア店にはメニューとして書かれていることが多いです。

この料理はイタリア南部のカンパニア地方のサラダです。薄切りにしたモッツァレラチーズと甘いフルーツトマトの食感、オリーブオイルの風味が絶品です。作り方はまずモッツァレラチーズの水気を切ります。そしてトマトとチーズをそれぞれ適度な薄さにスライスします。

トマトには塩を振っておきましょう。お皿にトマトとチーズを交互に重ね合わせてバジリコを添えます。そして上からオリーブオイルをかけて好みで黒コショウをまぶせば完成です。

 

もう一品、プロセスチーズを使った明太子チーズおにぎりを紹介します。作り方はまずほぐした明太子にみりんを加えます。そしてピザ用のチーズを加えて温かいご飯と混ぜ合わせておにぎりにします。スライスチーズや6Pチーズなどを使う場合は細かく刻んでおきましょう。

勉強や仕事の合間のお夜食からお弁当にも最適な美味しく満足感たっぷりなおにぎりです。どちらのレシピもサッと作れる簡単メニューなのでぜひ試してみてくださいね。

チーズの種類

栄養たっぷりで美味しいチーズ。そのまま食べたりピザやサラダなどのトッピングとして大活躍です。

チーズには私たちが知っている以上のたくさんの種類があります。その一例を紹介しましょう。基本的な事としてチーズにはナチュラルチーズとプロセスチーズの2種類があります。

ナチュラルチーズとは乳を発酵させて作られた一般的なチーズです。種類にもよりますが全体的に癖が強く、最もチーズの特徴や味わいを感じられます。ナチュラルチーズの種類についていくつか紹介します。ナチュラルチーズには主にモッツァレラチーズ、カマンベールチーズ、ゴーダチーズ、チェダーチーズ、ブルーチーズなどがあります。チーズの種類と聞かれたらこちらの方が馴染み深いかもしれませんね。

一方プロセスチーズはナチュラルチーズを加熱したり一度溶かして固め直したものです。

私たちが普段目にする市販品のチーズはプロセスチーズに該当します。例えばキャンディーチーズ、スライスチーズなどです。ナチュラルチーズに比べて癖が弱いため比較的食べやすいものとなっています。

また加熱しているためチーズ内の発酵が止まっており長期保存が可能です。ちなみにプロセスチーズの中にはカマンベールチーズを練り込んだ「カマンベール風プロセスチーズ」モッツァレラチーズを練り込んだ「モッツァレラ風プロセスチーズ」など気軽にナチュラルチーズの味わいを楽しむことができる製品もあります。

多種多様なチーズの種類やその歴史について学んでみませんか?

チーズソムリエの仕事内容

チーズソムリエの資格を持って、それを仕事に活かすには、様々な世界で食される伝統的な製法によるチーズの紹介を通じて、いろいろな手段で販売に応用することが考えられます。

日本でのチーズの消費量は、殆どが乳製品を開発・製造するメーカー製品がほとんどですが、長期に渡って熟成するヨーロッパのチーズ文化などは、ワインなどと同じように、地産地消の伝統的な製法で作られています。

こうしたチーズ文化を日本において周知、広めるため、チーズの知識、製法を通じて、日常生活においてチーズを取り入れた食生活の提案などの、アドバイザーとして、書籍、ネット記事、レシピなどの開発や食品メーカー相当の、新しい味を生み出す職業に就くことも出来るでしょう。

まとめ

チーズの消費量はこれからも増える見込みなので、チーズソムリエの資格は、そうした需要を背景に、おつまみや料理に応用できるレシピ開発など、様々な食文化で活用できるしかくとなることは間違いないでしょう。

あなたもチーズのプロ!チーズソムリエになりませんか。ぜひコチラからどうぞ^^

ワンランク上の看護師を目指すなら【スキンケアアドバイザー資格通信講座】

 

1+