スキンケアアドバイザーの通信講座なら日本スキンケア協会がおすすめ!

スキンケアアドバイザーの資格を取得したい方は、日本スキンケア協会がおすすめです。

こちらでは、スキンケアアドバイザーがおすすめな方や、日本スキンケア協会の通信講座の特徴などについて説明します。

スキンケアアドバイザーとは?

スキンケアアドバイザーは、肌に関する専門的な知識を有し、人に対してアドバイスをすることができます。

悩みがちなスキンケアのやり方を正しく身につけたり、肌質にあった化粧品を選べるようになったりするなど、仕事はもちろん日常生活でもこの資格を活かすことが可能です。

美容関係の仕事をしている方は、お客様に対する接客方法なども学ぶことができるので、仕事がよりスムーズにいきます。

スキンケアアドバイザーのカリキュラムとしては、皮膚や肌質などについて学んでいくようになっています。

スキンケアアドバイザーがおすすめな方

美容に興味がある方

スキンケアアドバイザーの資格は美容に興味がある方におすすめです。

学ぶ内容が皮膚のことや化粧品の選び方なので、興味があれば楽しく勉強を進められます。

自分の肌に自信が持てずに困っている方や、日常生活で友達や家族にスキンケアのアドバイスもできます。

正しいスキンケアの方法を学ぶことで、毎日のスキンケアが楽しくなっていきます。

美容や医療の仕事に就きたい方

就職を目指している方は、実際に働き始めてからスムーズに仕事をこなせるように勉強しておくのもいいと思います。

お客様の悩みを解決してあげたいという志を持っている方であれば、しっかり勉強に取り組むことが出できます。

すでに美容関係の仕事をしている方であっても、自分のスキルをもっと高めていきたいと思ったときにスキンケアアドバイザーの資格を持っていると強みになります。

目標が欲しい方

普段仕事や家事、子育てなどでなかなか自分の時間をとることが出来ず、目標が欲しいという方にもおすすめします。

美肌を目指すために、自分で出来ることを増やしたいと思っている方はぜひチャレンジしてください。

日本スキンケア協会の特徴

ここまでスキンケアアドバイザーについてや、スキンケアアドバイザーが向いてる方について説明しましたが、通信講座を使ってスキンケアアドバイザーの資格を取得したいと考えてる方もいらっしゃるかと思います。

そこで、日本スキンケア協会が提供しているスキンケアアドバイザー講座の特徴を紹介します。

分かりやすいテキストで、専門的な美容の知識を習得

医師監修のテキストで、安心して正しい美容とスキンケアの知識を学べます。皮膚の構造など、基礎からわかりやすい図解付きで学習するので、初心者も安心。肌質や、シミ・シワ・ニキビなどのトラブル肌など、専門的な美容の知識がしっかりと身につきます。また、薬機法や化粧品の知識についても習得します。

イラスト付きの解説で、正しい美容法&スキンケア方法を習得

テキストはわかりやすいイラストが満載。ポイントメイク落とし、クレンジングから、化粧水、美容液、乳液・クリーム、日焼け止めの、正しい使い方や手順を注意点を含めて学べます。 また、美肌マッサージや、小顔・リフトアップテクニックも習得できます。

正しい美容やスキンケア知識の習得は、お客様からの信頼アップにつながります。

おもてなしに必須の接客、コミュニケーションスキルも身につく

お客様の満足度を上げるには、美容の知識だけでなく接客スキルも重要なポイント。スキンケアのプロとしての心得から、身だしなみ、良い印象を与える話し方、聴き方、座る位置による意識の変わり方など、接客に大切なポイントやノウハウを学習できます。

さらに教材として、「スキンケアアドバイザーのためのお客様に愛され続ける接客術」テキストが付属します。
お客様に感謝され、商品やサービスを購入していただくための会話術、接客術を身につけます。美容の仕事をする人には、かかせないスキルです。

質疑応答は何度でも可能で、完全合格を保障

記述式と選択式の課題レポートで、理解できているかどうかもしっかり確認でき、更にわからない部分はいつでも質問可能です。皮膚科医や大学教授、トップエステティシャン、認定講師から質問の回答がもらえますので、美容の知識をしっかりと学べます。

課題レポートは70%以上正解で合格。特に試験はありません。 レポート不合格の場合も、無料で何度でも提出が可能ですので、合格まで安心して受講できます。

自分のペースで進められ、最大24ヶ月(2年間)まで学習期間を延長可能

資格取得のためにわざわざ休まなければならない・・・・・・なんてことはありません。通信講座だから、焦らず自分の時間で、自分のペースで進められますので、しっかりと美容の知識を身につけることができます。

講座の学習期限は、早い方で最短2週間、最長6ヶ月。どうしても終わらない場合には、無料で6か月延長可能です。ですので、トリプル受講の場合最長で24ヶ月の期間があるので安心です。

まとめ

理事や顧問などの構成メンバーは、皮膚科医、精神科医、口腔外科、化粧品研究者、大学教授、トップエステティシャン、美容の専門家、元厚生労働省の方などです。

今や、皮膚だけを見るスキンケアの時代ではなくなってきました。

日本スキンケア協会は、様々な角度から様々な専門家の知識を盛り込み、美容やスキンケアを考えられていますので安心して習得することができます。

スキンケアアドバイザー資格取得したい方は日本スキンケア協会講座でさらに詳しい説明がありますのでご覧ください。

 

日本スキンケア協会公認!【スキンケアアドバイザー資格通信講座】

リンパ&セラピースペシャリスト!

 

 

 

 

生涯学習のユーキャン

資格★合格クレアール

泥炭洗顔パックでお肌つるつる♪

ハリつやすべ肌へ