オンライン通信講座ユーキャンで介護福祉士の資格を取得する方法
この記事のポイント

・オンラインでスマートフォン、パソコンから様々な講座/資格を気軽に受講できる通信講座で人気高い「ユーキャン」で「介護福祉士」の資格が目指せる。

・「介護福祉士」の資格のメリット、デメリットを詳しく紹介。

・「介護福祉士」はこんな方におすすめ。

・ユーキャンの「介護福祉士」資格取得講座の特徴

株式会社ユーキャンが運営する通信講座。スマートフォンやパソコンから、オンラインだけで場所問わずに気軽に受講や資格試験を受ける事ができる、男女問わず人気高い「ユーキャン」にて、「介護福祉士」の資格取得講座の受講サービスを提供しておりますのでご紹介いたします。

また、ユーキャンでは「調剤薬局事務資格取得講座」など、たくさんの講座がありますのでご覧ください。

介護福祉士とは?

介護福祉士は、1987年に制定された「社会福祉及び介護福祉士法」によって定められた国家資格です。介護福祉士は専門知識と技術を生かして、利用者の身体上・精神上のケア、現場の介護スタッフに対する教育・指導などの役割を担います。

介護福祉士の資格を取るメリット・デメリット

メリット

・介護のプロを証明する人気の国家資格

・昇給・昇格・資格手当のチャンスも!

・就職・転職はもちろん、再就職にも

介護福祉士は、介護の上級資格として人気の国家資格。介護自体は資格がなくてもできますが、資格は確かな専門知識と技術を持つ証明に!介護・福祉業界でキャリアアップを目指す方におすすめです。

介護福祉士資格の取得によって、職場での待遇面の改善も期待できます。実際、介護福祉士資格取得講座の受講生は「資格を取ったら現場の責任者になり、仕事の幅が広がった!」「資格手当が付くようになった!」などの声がたくさん上がってます。
また、幅広い知識を身につけることで現場での介護にも自信がつき、日々の仕事のやりがいにもつながります。

超高齢社会で、今後ますます需要が高まる介護のお仕事。介護福祉士の資格は確かな介護スキルの証明となります。一度取得すれば生涯有効ですので、就職だけでなく転職や再就職でも高く評価されます。

デメリット

・体力仕事である

・給与が安め?

・勉強や経験が必須

資格を保有していても基本は現場の業務のため、腰を痛めるなど介護の現場では避けては通れない職業病を患う恐れがあります。夜勤がある施設においては、生活のリズムがバラバラになる、という弊害も。

ほかの国家資格の職業と比較すると介護福祉士は給与が安めです。ただし、これについては処遇改善により徐々に解消されていくでしょう。

介護福祉士の資格を取得するためには勉強や経験が必須であり、簡単には介護福祉士になることはできません。しかしながら、資格取得のために得た知識はもちろん現場でも応用できるため、決して無駄になることはありません。

こんな方におすすめ!

●実務者研修をすでに終了していて、今は国家試験対策に集中したい方

●実務者研修は他スクールで終了予定だが、国家試験対策もしっかりやっておきたい方

●試験対策が独学では不安な方

●国家試験の再チャレンジを目指している方

●介護・福祉業界でキャリアアップを目指す方

※受験には、実務者研修を修了している必要があります。受験資格についてはこちら

※この講座を修了しても実務者研修の修了にはなりませんのでご注意ください。

ユーキャン「介護福祉士」資格取得講座の特徴

国家試験対策に特化した講座

ユーキャン「介護福祉士」資格取得講座は、介護福祉士国家試験対策のみに対応しています。実務者研修をすでに修了いる方、または他社で実務者研修の修了を予定している方で、国家試験対策を重点的に行いたい方におすすめです。
テキストは毎年の試験を徹底的に分析し、出題傾向に沿って作成!要点を絞り込んでいるので、ムダなく効率よく学習できます。

過去6年間で12,000名以上が合格

ユーキャンの介護福祉士講座の過去6年間の累計合格者は12,685名。多くの介護福祉士がユーキャンから生まれています。

働きながら合格を目指す方が90%以上

介護の現場で働きながら目指す方が多い、この資格。当講座では、受講生の90%以上がお仕事をしながら学習されている方です。
カリキュラムは「働きながら勉強し、続けられる」ことを前提に作成。スキマ時間にも学べられるように工夫されています。

開講実績は信頼の20年以上

20年以上の開講実績を誇るユーキャンの講座。毎年の試験を分析して改良を重ね、すべての受講者がより効率良く合格を目指せるよう、研究を続けています。試験範囲が広がってからも、ユーキャン独自のノウハウは活きています。

充実したサポート
  • 質問サービス
  • 最新情報のお知らせ
  • 学びオンライン プラス
  • 試験実施月までサポート
  • 学習を進めているなかで、わからないことがあったときはメールや郵送でも気軽にご質問できます。。知識豊富な指導スタッフが丁寧に答えてくれます。
  • 制度の変更や法改正など、試験に必要な情報を適宜知らせてくれます。特に法改正は自分で調べると手間がかかりますが、ポイントをまとめて送ってくれますので、必要な情報だけをしっかりキャッチできます。
  • ちょっとした空き時間に、すぐ学習できるWebコンテンツもユーキャンの特長です。受講生専用インターネットサービス「学びオンライン プラス」では、Webテストや講義動画を用意。スマホやパソコンを使って、より便利に、楽しく合格を目指せます。
  • ユーキャン「介護福祉士」資格取得講座の標準学習期間は6ヵ月ですが、6ヵ月過ぎたあとでも試験実施月まで責任をもって指導サポートがあります。この間は、添削や質問指導、情報提供など、すべてのサービスがご利用可能です。
    また、受講開始から試験月まで6ヵ月に満たない場合は、翌年の試験月までサポートいたします。

まとめ

介護福祉士は、介護の上級資格として人気の国家資格。介護自体は資格がなくてもできますが、資格は確かな専門知識と技術を持つ証明になります。

介護の現場で働きながら目指す方が多い、この資格。ユーキャン「介護福祉士」の講座では、受講生の90%以上がお仕事をしながら学習されている方です。カリキュラムは「働きながら勉強し、続けられる」ことを前提に作成されていますので、スキマ時間にも学べられるように工夫されています。

支払い方法や、サポート費用などプランも用意しており、受講生の生の声をわかりやすくお伝えしていますので、是非この機会に、通信講座ユーキャンから「介護福祉士」取得講座を検討してみて下さい。

生涯学習のユーキャン