オンライン通信講座ユーキャンで「看取りケアパートナー」の資格を取得する方法
この記事のポイント

・オンラインでスマートフォン、パソコンから様々な講座/資格を気軽に受講できる通信講座で人気高い「ユーキャン」で「看取りケアパートナー」の資格取得を目指せる解説。

・「看取りケアパートナー」がおすすめな方や「ユーキャン」の通信講座の特徴をご紹介。

・資格取得した後の「看取りケアパートナー」を活かした就職など具体的な提案。

株式会社ユーキャンが運営するスマートフォンやパソコンから、オンラインだけで場所問わずに気軽に受講や資格試験を受ける事ができる、男女問わず人気高い「ユーキャン」にて、「看取りケアパートナー」の資格取得講座の受講サービスを提供しておりますのでご紹介いたします。

ユーキャンではこの他にも「終活アドバイザー」など、たくさんの講座がありますのでご覧ください。

看取りケアパートナーとは?

看取りケアパートナーとは、両親や大切な相手が老いてから亡くなるまでの期間に何ができるのかを知り、サポートできる資格をいいます。看取りに必要な介護や心理的な支援の方法を学べるので、資格を持つことで相手の意思を尊重しながら穏やかに最期が迎えられるサポートができるようになります。

家族や大切な方の老いから亡くなられた後まで
  • 当人も家族も安心な看取りとは
  • 看取りケアを行うには知識が必要です
  • 日常から緊急時まで幅広い知識が学べる
  • 社会保障制度や手続きなど、利用できる制度についても学べます

看取りケアパートナーがおすすめな方

ご両親が高齢になってきた方

ご両親や大切な方が高齢になってきたときに是非ご受講いただきたい内容です。看取りの際に充分な準備ができずに、後悔をする方は少なくありません。看取りを学べば、ご家族が亡くなられる前にしてほしいことや、伝えておきたいことなどを知ることができます。

ご両親のことで心配ごとがでてきた方

ユーキャンの看取りケアパートナー資格取得講座では、老いを心配するようになった時から起きる、健康や介護、住まいなど、さまざまな心配事への支援についても学べます。ご両親のことで心配ごとや思い当たることがあるならぜひ看取りケアパートナー資格所得講座をご検討ください。

介護・医療業界で終末期医療に関わる方

介護士や看護師、看護助手にケアマネージャーの方など、看取りを行う可能性のある職場で働かれている方にもおすすめです。大切な患者さんや利用者の方の最期にどのようなことをしてあげられるのか、当講座ならば現場で活かせる知識を学ぶことができます。

お仕事で看取りの知識が必要な方

行政書士やファイナンシャルプランナーなど、金融コンサルの業務に携わったり、葬儀社にお勤めの方にもおすすめです。看取りの知識は顧客の適切なサポートに役立ちます。

ユーキャンの「看取りケアパートナー」資格取得講座の特徴

テキストはたったの2冊

誰にでも必ず訪れる死。その死の間際に際して、何をしてあげられるのか、またどんな制度を利用できるのか、たった2冊のテキストでしっかり身につけることができます。

看取りを行う上で役立つスキルが身につきます

看取りを行う上で役立つ知識が身につきます。脈や呼吸の測り方から、症状別にしてあげられる対応など、看取りを実践する際に役に立つスキルばかりです。

スキマ時間もスマホで学習

受講生専用の『学びオンライン プラス』では、スマホやパソコンからWebテストで復習したり、ポイント動画を視聴したり、移動中や昼休みなどのスキマ時間に学習が進められます。家事や仕事で忙しい方もご自分のペースで学習が進められます。

自宅でいつでも受験可能

認定試験はご自宅でチャレンジできます。添削課題をすべて提出して、認定試験で70点以上得点すれば、そのまま資格取得ができます。
受講期間内なら3回のチャンスがありますので、家事や介護、仕事で忙しい方もご自身のペースで取り組めます。

充実したサポート

・わからないときは気軽に質問

・スキマ時間にスマホでおさらい

・最長6ヵ月まで、しっかりサポート

  • 学習を進めているとき、わからないことがあっても安心。ユーキャンならスマホからのメールはもちろん、郵便でも質問が可能です。知識豊富な講師・スタッフがやさしく答えてくれます。
  • ちょっとあいた時間にすぐ勉強できるWebコンテンツ「学びオンラインプラス」もユーキャンの特長。スマホやパソコンからできるミニテストで学習の習熟度をチェックしたり、講義の動画を見たり。スキマ時間をムダなく使えます。
  • ユーキャンの「看取りケアパートナー」資格取得講座の標準学習期間は3ヵ月ですが、何かの都合で学習が遅れても、受講開始から6ヵ月までが、質問や添削指導など、全ての指導サポートを利用できます。
    忙しい方も自分のペースで学習できるので安心です。

まとめ

ユーキャンの「看取りケアパートナー」資格取得講座では、看取りの考え方は医療従事者や介護従事者のそれとは少し異なります、ご家族や大切な方に死が差し迫ってからではなく、「そろそろ両親にも介護が必要かもしれない」、「住む場所は今のままでいいのだろうか」など、心配ごとが出てきたその時から看取りが始まります。そして当人が亡くなられるまでではなく、その後の対応までを看取りケアととらえています。

1人の人が老いて死を迎えるまでには、さまざまな未知の課題に直面することになります。看取りケアに必要な基礎知識を身につけ、相談したり情報を得たりする機関がどこにあるかを知っていれば、課題解決の助けになるにちがいありません。

看取りケアパートナーの資格を取得したい方はユーキャンの「看取りケアパートナー」資格取得講座でさらに詳しい説明がありますのでご覧ください。

ぴったり講座診断