速読と記憶なら特許取得の「川村式ジョイント速読術」仕事効率も上がる勉強法
この記事のポイント
  • オンラインでスマートフォン、パソコンから気軽に受講できる通信講座「オンライン速読講座」の解説・特徴。
  • 「速読の学校」が選ばれ続ける3つの理由。
  • 無料プレゼント!

新日本速読研究会(川村明宏ジョイント式速読術)が運営するスマートフォンやパソコンから、オンラインだけで場所問わずに気軽に学ぶ事ができる、オンライン速読講座の受講サービスを提供しておりますのでご紹介いたします。

話せる英語に関する講座は、株式会社インフォファクトリーが運営する「ネイティブ イングリッシュ」講座などがありますのでご覧ください。

速読とは?

大半の方は通常『頭の中で一文字ずつ音声化する(=黙読)』という読み方で文章を読んでいます。これに対して、速読は『文章をかたまりで瞬間的に視野に入れ同時に内容を理解する(=視読)』という読み方を行います。

「見る」という能力をアップさせると「理解」「記憶」「感性」など、読むことに関わる他の能力も、それに追いつこうと処理能力を高めます。このように、脳にはひとつの刺激によってさまざまな反応を連鎖的に引き起こす「汎化作用」という性質があります。概略把握的な読み方とは違うので、内容の理解度や記憶力は維持したまま、読書速度を引き上げていくことを『速読』と言います。

では、速読は本当に効果があるのでしょうか?結論からいうと、きちんとした理論のもと指導がおこなわれている速読法ならば、必ずなにかしらの結果は出ます。

川村明宏ジョイント式速読術の特徴

1回7分、ゲームを楽しむ感覚で、いつのまにか速読が身につくように
プログラムがつくられています。

動画による画期的なプログラムなので、ただPC 画面を見るだけで、
グングン読書スピードが上がっていきます。

なぜPC 画面を見るだけで、速読が身につくのか?

30年間の脳力開発を研究してきた結果、
3つの要素を鍛えるだけで、
必然的に読書スピードがアップすることが分かりました。

それは、

1.目を鍛える
2.脳の処理速度を上げる
3.読み方を変える

この3つの要素の掛け算で、読書スピードがグングン上がります。

簡単に説明すると、

【目を鍛える】ことで、文字を見るスピードが上がります。
【脳の処理速度を上げる】
ことで、頭で理解できるスピードが上がります。
【読み方を変える】
ことで、一度に大量の文章を読めるようになります。

筋トレと同じで、トレーニングをやった分だけ、速く読めるようになるのです。

残念ながら、世の中に広まっている速読法の多くは、
読書スピードを上げる3つの要素のうち、1つか2つしかやっていません。

だから、成果にバラツキが出てしまうのです。

「川村式 速読トレーニングプログラム」なら3つの要素を
バランスよく鍛えていくので、誰でも確実に速読が身につきます。

■公式テキストの一部をご紹介

<基礎編>

  • 理解力を落とさずに、読書スピードを10倍にする方法とは?
  • 速読ができる人、できない人の違いとは?
  • 眼の仕組みが語る速読の秘密とは?
  • 視力も向上してしまう眼を鍛える6つの眼筋トレーニングとは?
  • 90 日で出来る速読脳のつくり方とは? など

<応用編>

  • 受験勉強や資格試験の学習効率を5 倍にアップさせる
    速読の活用法とは?
  • あの有名メジャーリーガーも取り入れている速読のある
    トレーニング法とは?
  • 日常生活から速読力をアップさせる方法とは?
  • 65歳でもわずか3ヶ月で1分間に10,000字を
    読めるようになった秘密とは? など

「速読学校」が選び続けられる3つの理由

数々の特許と研究結果を元に開発されたプログラムだから

任天堂DS「目で右脳を鍛える 速読術」シリーズで広く知られるようになりましたが、それより30 年以上も前から速読の研究を続けており、書籍は100 冊以上、アメリカでナンバーワン人気の速読ソフトの監修もしています。

誰でも訓練を受けることで読書スピードが上がることが証明されたからこそ日本で唯一、速読術の特許を取得しているプログラムなのです。

他に類を見ない無制限の個人サポートが付いてるから

プログラムがしっかりしていることは一番重要ですが、同時に、速読が身につくまでトレーニングを続けることも非常に大切です。

電話による無制限の個別サポートをされているので、あなたが迷った時、困った時に、いつでもフォローできる体制が用意されています。

実際に速読を身に付けた参加者がたくさんいるから

facebook 上でも、速読を身につけた仲間のコミュニティがあります。実際に速読を身につけた人の話を聞くと、「自分にもできる!」という自信が湧いてくるようです。
同じプログラムに参加した仲間なので、気軽に速読のコツを聞いてみるのもいいですね。

川村明宏プロフィール

日本で唯一、速読の特許を持つ「速読の第一人者」

1953 年北海道生まれ。
ジョイント式速読術・速脳術・多分野学習法 などの
開発創始者、速脳理論の提唱者。
30 年以上の研究開発により生み出された
コンピューターソフトや著書は100 冊以上。
速脳・速脳速読・速脳速聴等の商標や 速読術等の
脳力開発に関するアメリカ、日本で特許を取得している。
日本脳力開発協会 名誉会長 新日本速読研究会 会長

■任天堂DS

 

■本

 

■所有特許

※外国語学習装置 特許第3507005号
※多重聴取訓練装置及び多重聴取訓練用記録媒体 特許第3380212号
※基礎能力訓練管理システム及び方法 米国特許 登録番号 6764311

無料プレゼント

プレゼント1 川村明宏監修「速読学校」オンライン講座(PCトレーニング+速読公式テキスト付)

「川村式 速読トレーニングプログラム」なら3つの要素を
バランスよく鍛えていくので、誰でも確実に速読が身につきます。

読書速度判定ツール

視力眼筋トレーニング

能の処理速度向上トレーニング

視読トレーニング

右脳を鍛える脳トレゲーム集

川村明宏監修速読公式テキスト(全161ページ)

プレゼント2 川村明宏監修速読マスター講師による「速読講義」

速読マスター講師たちが、定期的に、動画や音声、メールで
あなたの学習をナビゲートしていきます。
数日間、出張や旅行でトレーニングができなくても
問題なく再開することができます。

■1ヶ月目の「速読講義」内容は・・・

トレーニングプログラムの使い方マニュアル(動画)
1ヶ月で読書スピードを3倍にするために
モチベーションを維持する、速読講師からのメールマガジン など

プレゼント3 困ったときにいつでも、何度でも速読マスター講師に相談できる個別サポート

あなたがトレーニングを始めてから、

「プログラムのやり方がわからなくなっちゃった・・・」
「忙しくてトレーニングについていけない・・・」

という場合でもご安心ください。

この速読プログラムは、基本的には、自宅で学習できるように作られていますが、
悩みや課題をすぐに解決できるサポートをご用意しています。

講師は全員、このトレーニングプログラムで、
分速5,000 文字以上の速読を身につけた速読マスター講師
なので、
あなたの悩みや課題に対して、わかりやすくサポートしてくれます。

プレゼント4 毎月2つのシークレットコンテンツ(1か月分)を配信

①速読マスター講師たちは、本を読むことが大好きです。

読書を通じて、人生を幸せに豊かにするコミュニティを
つくっていく、というビジョンがあります。

毎月、速読マスター講師たちが厳選した書籍をご紹介しながら、
本の要約や効果的な読み方の解説もお届けいたします。

速読のスキルはもちろん、それ以外にも、
勉強や読書の習慣、大量のビジネスの知識を得ることができるでしょう。
1日1冊、年間365冊本を読むツワモノもいるようです。

②現役の経営コンサルタントであり、日本脳力開発協会理事の中野究が、
速読の活用法やその他の脳力開発、勉強法など、
実践で役立つコンテンツを動画配信いたします。

プレゼント5 会員限定Facebookコミュニティ

実は、速読を身につける一番のコツは、速読を身につけた人に出会うことです。

すでに「速読の学校 オンライン講座」で速読を身につけた方が数百名いますので、
「どうやって速読を身につけたのか?」具体的な速読を身につけるコツや、
悩みを相談できる仲間がたくさんいるので、安心です。

無料キャンペーン

通常1ケ月4,980円が1ケ月無料です!

お申し込みはこちら

まとめ

速読のメリット

速読のもっとも大きなメリットは、いうまでもなく「本が速く読める」ことです。趣味で小説を読みたいという人もいますが、多くの社会人は仕事や人生に役立つ知識を手に入れるために、本を読むことが多いはず。速読で1冊を5分かからずに読み切れたらどうですか?片道の通勤時間だけで、4〜5冊の本が読めてしまいます。

速読のデメリット

速読法によっては目が疲れる場合もある。「眼筋を鍛えるタイプのトレーニング」では、とにかく目が疲れます。眼筋トレーニングが主体の速読法は習得に時間がかかります。

以上のことを踏まえたうえで、速読を習得したい!と思われた方は「速読オンライン講座」でさらに詳しい説明がありますのでご覧ください。