オンライン通信講座ユーキャンで「食生活アドバイザー」の資格を取得する方法
この記事のポイント

・オンラインでスマートフォン、パソコンから様々な講座/資格を気軽に受講できる通信講座で人気高い「ユーキャン」で「食生活アドバイザー」の資格取得を目指せる解説。

・「食生活アドバイザー」がおすすめな方や「ユーキャン」の通信講座の特徴をご紹介。

・資格取得した後の「食生活アドバイザー」を活かした就職など具体的な提案。

株式会社ユーキャンが運営するスマートフォンやパソコンから、オンラインだけで場所問わずに気軽に受講や資格試験を受ける事ができる、男女問わず人気高い「ユーキャン」にて、「食生活アドバイザー」の資格取得講座の受講サービスを提供しておりますのでご紹介いたします。

ユーキャンではこの他にも温活アドバイザーなど、たくさんの講座がありますのでご覧ください。

食生活アドバイザーとは?

『食生活アドバイザー』は、健康な生活を送るために、広い視野に立って、食生活をトータル的にとらえ提案ができる食生活のスペシャリストです。`に対する関心が高まる中、今後もますます活躍が期待できる資格です。

食生活アドバイザーがおすすめな方

“食”について正確な知識を身につけたい方

食品を扱うお仕事では、お客様から商品について説明を求められることも多くあります。栄養や健康についてはもちろん、食文化や食品学など、食に関する包括的な知識を身につけられるのが食生活アドバイザー(R)。正しく、丁寧なアドバイスができるようになり、お客様からの信頼アップにつながります。

飲食店で働いている方

食生活アドバイザー(R)の学習を通して食材に関する知識を身につければ、メニューやレシピの提案でお店に貢献することも!
衛生管理や食マーケットについても学習するので、店舗の運営・管理に関する視野も広がります。
調理師の免許を持っている場合には、安全で安心できる食材を用いて調理をつくるだけでなく、フードビジネスの戦略や展開を探りながら提案も。

家族の健康のために“食”の知識を活かしたい方

生活習慣病の予防には食卓の改善は欠かせません。健全な食生活と食習慣の大切さが見直されている現代、子どもには、安全で栄養のある食事を。仕事などで忙しい大人には、乱れがちな食生活のバランスをととのえる食事が必要です。
栄養と健康の関係や、調理のコツや献立の工夫など、食に関するさまざまな知識を身につけ、家庭の食生活をより豊かになります。

最近カラダの調子が気になる方

運動不足やカロリーの摂り過ぎによる肥満の増加、間違った知識による過度なダイエットや偏食など、毎日の食事に気を付けないと体調不良の原因になったりしますので、学習した内容を活かし、食生活を改善することで、健康的な生活が目指せます。

介護や医療のシーンで活用したい方

お年寄りや障がいを抱える方の、体力の回復や健康維持のために食事は非常に重要。
医療や介護・福祉の現場では、おいしい食事はもちろん、衛生面にも注意しなければなりません。食の安全に関する知識を身につけることで、より質の高いサービスを目指せます。

学んだ知識を食育の分野で活かしたい方

内閣府は国民が生涯にわたって健康であるために食育を推進することを宣言しています。食の重要性を次世代に伝えることは国として重要視されています。
食事を楽しむためのマナー教育や、食を取り巻く環境についての教育など、児童・生徒に対する指導のために必要な知識・教養が身につきます。

アキアキ

食生活アドバイザー1級ってあるの?

ッキッキ

1級試験は今のところ開設されてないんだよ。。試験は2級と3級のみなんだ。ユーキャンの食生活アドバイザー(R)講座は2級と3級の両方の試験に対応してるし、4ヵ月の学習で、2級まで一気に合格を目指せるからお得だよね。

ユーキャンの食生活アドバイザー講座の特徴

試験合格のノウハウがつまったテキスト

ユーキャン「食生活アドバイザー」講座は食生活アドバイザー(R)試験実施団体であるFLAネットワーク協会公認講座。出るところに的を絞った教材だからこそ、4ヵ月で2級と3級のダブル合格が目指せます。

メインテキストはたったの2冊

メインテキストはたったの2冊。1レッスンわずか数ページなので、初学者の方でも無理なく取り組める設計です。聞き慣れない内容がスッと頭に入ってくるよう、適切な箇所にイラストを配置しているので勉強が苦手という方も大丈夫です。

受講生の9割が初学者! 無理なく知識が身につきます

受講生のなんと9割以上が初学者です。専門知識がない方でも、わかりやすいテキストと万全のサポートがあれば、十分に合格を狙えるという証です。

スキマ時間も無駄なく学習

副教材の「ポイントBOOK」は、持ち歩きに便利なコンパクトサイズ。重要度の高い問題だけを集めているので、手軽にそしてしっかりと要点を確認できます。また、受講生専用サイト「学びオンライン プラス」ではWebテストを200問ご用意。クイズ感覚で知識の定着をはかれます。

充実したサポート

・わからないときは気軽に質問

・スキマ時間にスマホでおさらい

・最長12ヵ月まで、しっかりサポート

  • 学習を進めているとき、わからないことがあっても安心。ユーキャンならスマホからのメールはもちろん、郵便でも質問が可能です。知識豊富な講師・スタッフがやさしく答えてくれます。
  • ちょっとあいた時間にすぐ勉強できるWebコンテンツ「学びオンラインプラス」もユーキャンの特長。スマホやパソコンからできるミニテストで学習の習熟度をチェックしたり、講義の動画を見たり。スキマ時間をムダなく使えます。
  • ユーキャンの「食生活アドバイザー」資格取得講座の標準学習期間は4ヵ月ですが、何かの都合で学習が遅れても、受講開始から12ヵ月までが、質問や添削指導など、全ての指導サポートを利用できます。
    忙しい方も自分のペースで学習できるので安心です。

食生活アドバイザー(R)はどんな仕事で活かせるか?

食生活アドバイザー(R)は食に関する幅広い知識を身につけた食のスペシャリストです。 その活躍の幅は広く、食品メーカーや食品売り場、飲食店や医療・福祉の現場など、食に関するあらゆる分野で知識が活かせます。

おすすめレシピ

【紫外線ケア美肌メニュー】鶏ひき肉のガパオ風ライス

気温が高く、紫外線の強い夏は、体力の消耗が激しく、疲労がたまりやすい季節。
ニンニクなどの香味野菜を取り入れて食欲をアップ!
また、良質のたんぱく質を含んだ食材を摂って、美容と健康に役立てましょう。

材料【2人分】

  • 鶏ひき肉150g
  • シイタケ2枚(30g
  • ニンニク1片
  • 豆板醤小さじ1/2
  • オイスターソース大さ小さじ1
  • 塩・こしょう適量
  • ごま油大さじ1/2
  • ごはん2杯分(300g)
  • 2個
  • レタス

作り方

  1. シイタケは石突きを取り、細かく刻む。ニンニクはみじん切りにする。
  2. フライパンにごま油をひき、中火にかけてニンニクと豆板醤を炒める。鶏ひき肉とシイタケを加えてぽろぽろしてきたら、オイスターソースと塩・こしょうで味を調える。
  3. 器にレタスを敷き、ご飯を盛って2をかけ、目玉焼きを作ってのせる。

まとめ

健康的に楽しく充実した生活を送るために、「食」を大切にする風潮が高まっています。そうした流れのなかで誕生したのが食生活アドバイザー(R)。食生活全般のスペシャリストとして、今注目の検定資格です。

学習で身につくのはプライベートや仕事にも活かせる知識。たとえば食品表示など買い物に役立つ視点、やりくり上手になる経済知識。人にアドバイスできるまでの健康や栄養、経済や消費の仕組みの知識は、仕事にも活かせます。

食生活アドバイザーの資格を取得したい方はユーキャン「食生活アドバイザー」資格取得講座でさらに詳しい説明がありますのでご覧ください。

ぴったり講座診断