通信講座ユーキャンで「終活アドバイザー」の資格を取得する方法
この記事のポイント

・オンラインでスマートフォン、パソコンから様々な講座/資格を気軽に受講できる通信講座で人気高い「ユーキャン」で「終活アドバイザー」の資格取得を目指せる解説。

・「終活アドバイザー」がおすすめな方や「ユーキャン」の通信講座の特徴をご紹介。

・資格取得した後の「終活アドバイザー」を活かした就職など具体的な提案。

株式会社 ユーキャンが運営するスマートフォンやパソコンから、オンラインだけで場所問わずに気軽に受講や資格試験を受ける事ができる、男女問わず人気高い「ユーキャン」にて、「終活アドバイザー」の資格取得講座の受講サービスを提供しておりますのでご紹介いたします。

ユーキャンではこの他にも「調剤薬局事務資格取得講座」など、たくさんの講座がありますのでご覧ください。

終活アドバイザーとは?

最近では、自分が死ぬ前に家族に迷惑をかけないように、例えば大切な物を一つにまとめてわかりやすい場所にまとめておくとか、自分で死後の準備をしておきたいとか、こういった考え方が広まってきていることから、終活の意義が注目されるようになってきました。葬儀やお墓以外にも、自分らしく最期を迎えるために、残された人生をどのように生きるかを前向きに考えるきっかけにする人が増えてきました。

また、高齢者の一人暮らしが増えているほか、延命治療に関して本人が意思表示できない場合の治療選択に、家族が大きな決断を迫られるという現実もあります。

終活に含まれる事項

・人生を振り返った中でやり残したことを達成させる

・要介護状態や自分の意思表示ができなくなったときに医療を受ける範囲を決めておく

・財産や相続についてエンディングノートへ書き残しておく

・遺品の整理やペットの行先を考えたりすること

このような終活をトータルでサポートするのが、終活アドバイザーです。終活アドバイザーは、豊富な知識を基にして終活に悩む人に助言を行い、終活の手助けを行います。

終活アドバイザーがおすすめな方

医療・介護業界で働いている方

エンディングノート作成を通じて、利用者のQOL向上に効果を発揮することができます。
患者・利用者からの専門外の相談や、高齢者からのライフプランに関する相談などにも、適切な対応ができるようになります。

QOLとは?

近年、QOL(Quality Of Life)という考え方に注目が集まっています。QOLとは「生活の質」を意味し、物質的な豊かさだけでなく、精神的な充実も重視した考え方です。
終活アドバイザーは終活を通してQOL向上を促し、これからの生活を明るく豊かにするサポートをします。

金融・保険業界で働いている方

金融・保険業会でも、終活の知識は大きな武器に!エンディングノートを使ったライフプランニングができるなど、保有資格に別の専門性を加えて、付加価値を高めることができます。例えば、ファイナンシャルプランナー×終活アドバイザーなど。

法律系のお仕事に就いている方

遺言や相続、お墓や死後の手続きなど、終活の知識を法律に活かすことで、幅広い相談に対応することが可能に!
学んだ知識で終活セミナーや相談会を開催し、集客につなげることもできます。例えば、行政書士×終活アドバイザーなど。

葬儀業界で働いている方

終活全般の知識を身につけた営業活動などに活かせる他、ワンストップの相談役として、高齢者と密な信頼関係を築くことも!終活セミナーや相談会を開催して集客につなげること可能です。

自分のため、家族のために

自分自身や家族の望む葬儀やお墓、相続などは決まっていますか?
いつかは必ず訪れる人生の最期。その準備をするのに早すぎることはありません。
エンディングノートを使ったライフプランの設計は、自分自身はもちろん家族や親族、親しい友人などへのアドバイスにも役立ちます。

ユーキャンの「終活アドバイザー」資格取得講座の特徴

実践しながらレッスンできる

終活アドバイザー資格取得講座はわずか4ヵ月の短期速習カリキュラム。終活アドバイザーに必要な知識・スキルを基礎からしっかり養成します。テキスト学習と並行して、実際に「エンディングノート」を作成。自分の終活も一通り体験することができます。

「まず何をすべき?」からスタート

要点ををわかりやすくコンパクトにまとめているので、メインテキストはたったの3冊。終活が求められる背景といった基本や、「まず何をすべきか」を明確にするところから学びます。何も事前知識がなくても安心です。

イラストや事例が満載!丁寧な解説

社会保障など複雑な内容も、噛み砕いて丁寧に解説。事例も豊富で、終活を身近に感じながら知識を習得できます。
さらに、大きなイラストや図もふんだんに使用!文章だけでは頭に入りにくい内容も、ムリなく理解できます。

充実したサポート

・わからないときは気軽に質問

・スキマ時間にスマホでおさらい

・最長8ヵ月まで、しっかりサポート

  • 学習を進めているとき、わからないことがあっても安心。ユーキャンならスマホからのメールはもちろん、郵便でも質問が可能です。知識豊富な講師・スタッフがやさしく答えてくれます。
  • ちょっとあいた時間にすぐ勉強できるWebコンテンツ「学びオンラインプラス」もユーキャンの特長。スマホやパソコンからできるミニテストで学習の習熟度をチェックしたり、講義の動画を見たり。スキマ時間をムダなく使えます。
  • ユーキャンの「終活アドバイザー」資格取得講座の標準学習期間は4ヵ月ですが、何かの都合で学習が遅れても、受講開始から8ヵ月までが、質問や添削指導など、全ての指導サポートを利用できます。
    忙しい方も自分のペースで学習できるので安心です。

まとめ

終活は「自分自身と向き合う時間」です。人生を振り返り、整理していく中で「自分自身と向き合う時間」が生まれます。自分が本当に望むこと、本当にやりたかったこと、やりたいことは何かという自問自答が、残りの人生を後悔なく生きていくための準備に。
終活を行うことは「今をよりよく生きていくこと」につながります。

エンディングノートの作成は終活の第一歩。自分のプロフィールやお墓、財産についてなど、「これだけ伝えておけば家族が困らない」といったことからまとめていきます。

終活アドバイザーの資格を取得したい方はユーキャンの「終活アドバイザー」資格取得講座でさらに詳しい説明がありますのでご覧ください。

生涯学習のユーキャン