通信講座「薬膳コーディネーター」の資格を取得する方法

なにかとストレスの多い現代社会。肌あれや冷え性、肩こり、むくみなど、体の不調に悩む方も多いのではないでしょうか?
こうした不調を改善し、健康な体づくりを促す食事が「薬膳」です。

中医学(中国伝統医薬学)の考えに基づき、体のバランスを整え、おいしく食べながら体調管理ができます。その日の体調に合った食材を選んで料理を作る、あなたのための「オーダーメイドの料理」といえます。

薬膳の考え方は、冷えや肩こり・むくみなど、病気ではないが気になる不調や体質を、毎日の食事で改善していくというものです。

薬膳コーディネーターは薬膳の知識に基づき、体調や季節に合った食材を用いて、心身の健康に役立つメニューを提案することができる薬膳のプロのことです。

そこで今回はユーキャンの薬膳コーディネーター資格取得講座をご紹介したいと思います。

すでに薬膳コーディネーター資格取得講座にご興味がありましたら公式サイトを下記からご覧ください。

ユーキャンの薬膳コーディネーター資格取得講座の特徴

ユーキャンの薬膳コーディネーター資格取得講座の特徴を3つご紹介したいと思います。

  • 薬膳の基礎からスタート
  • 薬膳調理の知識を身につける
  • 在宅受験で資格を取得

それでは一つずつ説明していきます。

薬膳の基礎からスタート

1冊目のテキスト「中医学編」では、薬膳の基礎である中医学をやさしく解説してくれます。豊富なイラストや図表が理解をサポートしてくれていますので、臓器の働きや体質の診断法など、健康・美容に活かせる知識が満載なのも嬉しいポイントです。

薬膳調理の知識を身につける

2冊目のテキスト「食薬編」では、中医学の理論に基づいた食生活、薬膳調理の基礎などを学習します。220種類もの食薬(中医学で効能が認められた生薬)の効果・効能が紹介されています。フルカラーで、楽しく読み進めることができます。

在宅受験で資格を取得

ユーキャンの薬膳コーディネーター講座では、在宅で資格取得が可能です。本草薬膳学院公認の講座ですので、受講期間内に課題を郵送で全て提出し、最終課題の資格試験に合格すればそのまま「薬膳コーディネーター」の資格認定となります。

自宅にいながらにして資格ゲットが狙える、忙しい方にもうれしい制度になっています。

薬膳コーディネーター資格取得講座のデメリット

ここでユーキャンの薬膳コーディネーター資格取得講座のデメリットをご紹介したいと思います。

  • 標準期間が決まっている
  • 質問制限がある
  • 個人情報の提供

では一つずつ説明していきます。

標準期間が決まっている

標準期間が4か月と決まっていますので、それまでに添削問題の提出をしなくてはいけません。ですので時間にゆとりがない方は提出に慌ててしまう可能性があります。しかし、そんな方に嬉しいのが受講開始から12か月までの延長サポートがありますので、安心して学習することができます。

質問制限がある

1日3回までと質問制限がありますので、学習途中でわからないことが出てきた場合は最後にまとめて質問することをおすすめします。

個人情報の提供

薬膳コーディネーター資格取得講座に申し込むと、個人情報が資格認定団体または、サービスの提供を委託している団体である株式会社マリモホールディングスに対して提供されますので、詳しくはプライバシーポリシーをご確認いただき、あらかじめご了承のうえお申込みください。

薬膳コーディネーター資格取得講座のメリット

ユーキャンの薬膳コーディネーター資格取得講座のメリットもご紹介したいと思います。

  • 楽しみながら学べるテキスト
  • レパートリー広がる100種類のレシピ
  • 舌診ボードで毎日の体調管理
  • 可愛い土鍋が付いてくる
  • とっても役立つ薬膳用語集

それでは一つずつ説明していきます。

楽しみながら学べるテキスト

メインテキストは、薬膳の根本である「中医学編」と、実際の食について解説した「食薬編」のたったの2冊です。知っておくべき薬膳の基礎知識をわかりやすく、初心者でも無理なく楽しみながら学習ができます。

レパートリー広がる100種類のレシピ

近くのスーパーでも手に入る身近な食材で作れるレシピが満載です。レパートリーが広がる100種類のレシピで、毎日の献立にすぐに活かせるお役立ちの一冊です。

舌診ボードで毎日の体調管理

舌診とは、舌の状態が体の状態を現すということです。中医学では重要な診断とされています。その舌診ボードが鏡も付いて、セットになっていますので毎日の健康管理ができます。

可愛い土鍋が付いてくる

チョットした時、おかゆを煮たり、お茶を入れるなど、薬膳料理をする際にとっても便利な土鍋が付いてきます。受講後もずっとお役立ていただけますよ。※HI対応してません

とっても役立つ薬膳用語集

中薬や食薬ってよく聞くけど、どんな意味?や、気虚体質ってどんな体質?など、薬膳用語はかなり難しいですよね。
そんな時に役立つのが、このハンディサイズの薬膳用語集です。学習中にわからない単語があってもサッと手軽に調べられるので、スムーズに学習が進みます。

薬膳コーディネーター資格取得講座をおすすめしない人

ユーキャンの薬膳コーディネーター資格取得講座をおすすめしない人

  • 薬膳が苦手な人
  • 時間の確保がむずかしい人
  • DVDを見れる環境がない人

では一つずつ説明していきます。

薬膳が苦手な人

薬膳は体にいいことは知っていても、食べるとなると苦手だな~という方にはおすすめしません。自分が食べて初めてその味がわかりますので、家族のために学習したい方は、この機会に克服するというのもいいですね。

時間の確保がむずかしい人

薬膳コーディネーター資格取得をしたいけど、忙しくて時間の確保が難しい方にはおすすめしません。時間が無くて、切羽詰まったり、慌てて添削問題を提出して頭の中に入ってこないなんてもったいないですよね。時間にゆとりがある方におすすめします。

DVDを見れる環境がない人

レシピ集とDVDで薬膳料理のポイントを詳しく紹介していますので、DVDを見れる環境がない人にはおすすめしません。しかし、今では格安のDVDプレイヤーもありますので、この機会に購入するのもいいですね。

 

薬膳コーディネーター資格取得講座がおすすめな人

ユーキャンの薬膳コーディネーター資格取得講座がおすすめな人

  • 家族の健康が気になる人
  • 体の中からキレイを目指したい人
  • 薬に頼らず体質を改善したい人
  • 料理のレパートリーを広げたい人
  • 飲食業界で働いてる人

それでは一つずつ説明していきます。

家族の健康が気になる人

家族の健康が心配な方は、毎日の食事を見直すチャンスです。主人のメタボ、子どもの体調など、体質に合わせた薬膳レシピを知ることで、毎日の食事から自然に体質改善を目指せます。

体の中からキレイを目指したい人

近年は、 火鍋やカレー、スープなど、薬膳料理を提供するレストランやカフェが話題になっています。美容に効果的な薬膳料理でおいしく食べて体の中から美しくなりたい方にピッタリです。

薬に頼らず体質を改善したい人

薬膳レシピは、体質に合わせて体のバランスを整える「中医学」の思考に基づいていますので、薬やサプリに頼らず食事で健康の維持・増進を目指したいという方にはおすすめです。

料理のレパートリーを広げたい人

体のことを思い、毎日栄養面のバランスを考え、献立を工夫される方も多いと思います。食材に対する知識を学ぶことで、料理のレパートリーが増え、より健康的な料理が作れるようになります。

飲食業界で働いてる人

調理師や管理栄養士の資格をお持ちの方には、薬膳について学習されている方も多くいらっしゃいます。食材本来の効能と体の仕組みを理解して、おいしいだけでなく体に良い料理を作れるようになります。活躍の場が広がり、キャリアアップにもつながります。

    まとめ

    薬膳というと、「薬局で漢方や生薬を買ってこないと作れないのでは?」「家庭では作れないよ…」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。実は、身近な食材で作れる薬膳レシピはたくさんあります。

    ユーキャンの「薬膳コーディネーター講座」では、他にも消化機能を促進するレシピや、目の疲れを改善するレシピなど、体にやさしいレシピを掲載。さらに、五行学では1年を、春・梅雨・夏・秋・冬と「五季」にわけていますが、その季節ごとに合ったレシピも紹介しています。

    薬膳コーディネーターの資格を取得したい方はユーキャン「薬膳コーディネーター」資格取得講座でさらに詳しい説明がありますのでご覧ください。