上達するの?「日ペンのボールペン習字講座」の評判と口コミ

文字を美しく書きたいと思う方は多いのではないでしょうか?

文字をキレイに書けると、自分にも自信がつき、どんな場面でも率先して文字を書きたくなります。

そこで、おすすめしたいのが、がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」です。

こちらでは、がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」の評判・口コミやメリット、デメリットをご紹介しています。

すぐに公式サイトを見たい方は、下の緑ボタンを選択してご覧いただけます。

無料で資料請求が可能!

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」評判・口コミ

良い口コミ悪い口コミ
大人として恥ずかしくない字を書けるようになった。質問の返答が遅いので、その時に知りたいことが知れない。
家事や育児のスキマ時間を見つけて、気分転換兼スキルアップができました。6日で実感できるとあったので、本当なの?と、思いましたが早く上達する人は、もともとキレイに字が書ける人かな?
時間が取れない日も、動画を見るだけでキレイな字のポイントがわかり助かった。

初心者でも6日で実感できるという方は、そこそこ字がきれいに書ける方のようです。

ですが、大人として恥ずかしくない字が書けるようになったという方がほとんどのようです。

「日ペンのボールペン習字講座」に少しでも興味をお持ちの方は、下の緑ボタンを選択して、公式サイトもご一緒にご覧ください。

無料で資料請求が可能!

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」が選ばれる3つの理由

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」が選ばれる3つの理由をご紹介します。

  • 優しく丁寧な点先で上達できる
  • 90年の指導実績があるからこそ信頼できる
  • 一日20分で美しい字が書ける

それでは一つずつ説明していきたいと思います。

優しく丁寧な添削で上達できる

添削指導ということで、厳しいご指摘があるのでは?と不安に思うかもしれませんね。

安心してください。

受講生が「大満足!」と声をそろえて言うほど、丁寧で温かい添削指導となっています。

美しい字であなたが上達するために書かれた内容であれば、「がんばろう!」と思えますよね。

提出した添削が戻ってくるのが楽しみになるでしょう。

90年の指導実績があるからこそ信頼できる

誰でも知っているといっても過言ではない「日ペン」は、90年間もペン習字を指導しています。

90年ですよ!

経済産業省の調査によると、新たに設立された会社が1年後に残っている生存率は約72%だそうです。

年数が長くなるほど生存率も下がります。

1年間、生き残るだけでも大変にもかかわらず、90年間も生き残っているということは、お客様を大切にしながら指導してきたことがうかがえますよね。

だからこそ、信頼でき安心してペン習字を学ぶことができます。

一日20分で美しい字が書ける

「よし、美しい字を書けるようになるぞ!」と意気込んでも、継続することって難しいですよね。

ですが、がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」であれば、たった、一日20分練習するだけで確実に美しい字に上達できるんです。

夕食作りよりも短い時間で済みます。

一日20分の練習であれば、何とか継続できそうですよね。

無理のないペースの練習にもかかわらず、字がどんどん美しくなっていくので、毎日の練習が楽しくなりますよ。

もし、がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」に興味があれば、下の緑ボタンを選択して、公式サイトも合わせてご覧ください。

無料で資料請求が可能!

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」5つのメリット

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」5つのメリットをご紹介します。

  • 初心者でも6日で効果が実感できる
  • 日ペンの美しいお手本を見て練習できる教材がある
  • クーリングオフがある
  • 左利きコースがある
  • 文字が上達してもペン字を楽しめる

それでは一つずつ説明していきたいと思います。

初心者でも6日で効果が実感できる

「たったの6日間で効果を実感できるの?」と疑問に思いますよね。

日ペンは90年間で、100万人もの受講生を指導してきた経験があります。

100万通りものクセ字や悪筆を、美しい字を書けるようにしてきたわけです。

あなたの文字の癖や、美しく書けない部分などがあったとしてもご安心ください。

100万ものノウハウがあるわけなので、あなたに合う最短ルートで上達する方法が見つかるはずです。

6日間の練習のあとの上達ぶりを楽しみにしていてください。

日ペンの美しいお手本を見て練習できる教材がある

テキスト全7巻に加えトレーニングブック2冊やDVD一枚(インターネット視聴可)など、上達できる工夫が盛りだくさんです。

たとえば、あらゆる場面で書くことが多い名前と住所ですが、上手に書けるように師範が手書きした、自分だけのお手本がいただけます。

このお手本があれば、練習をすればキレイな文字を書けるようになりますし、人目に触れる署名や書類に堂々と字を書くことができますよ。

クーリングオフ制度がある

購入の申し込みや、教材を受け取った日を含めて8日以内であれば、無条件で返品ができますので、万が一教材が届いたあとに辞めようと思っても安心です。

左利きコースがある

ペン習字のテキストは、ほとんどが右利き用ですよね。

ですが、がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」では、受講された方の声で誕生した左利き用の教材があります。

字を書く時にお手本が隠れないので練習がしやすいと評判です。

左利きの方は必見ですよ!

文字が上達してもペン字を楽しめる

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」は文字が美しく書けたら終わりではありません。

カリキュラムを進めていくと、美文字になれて、さらに「美文字マスター」の資格を取得することができます。

大人として恥ずかしくない字を書けるようになっているはずです。

また、「日ペンのボールペン習字講座」は、受講後も各地で行われるスクーリングや、投稿作品で腕試しができる会報誌の発行などあり、全国規模の展覧会なども開催されています。

「日ペンのボールペン習字講座」を受講した方と交流する機会があるので、同じ楽しみをもつ仲間を作ることができますよ。

もし「日ペンのボールペン習字講座」に興味があるなら、下の緑ボタンより公式サイトも一緒にご覧ください。

無料で資料請求が可能!

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」3つのデメリット

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」のデメリットをご紹介したいと思います。

  • 標準受講期間がある
  • 課題や質問の返答に時間がかかる
  • 電話での質問ができない

それでは一つずつ説明していきたいと思います。

標準受講期間がある

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」は、標準受講期間があります。

期間は6か月とされていますので、その期間中にすべて課題を提出して受講を終える必要があります。

ですが、万が一期間中に終わらない場合でも、無料延長期間が6か月設けられていますので安心して受講して下さい。

課題や質問の返答に時間がかかる

学習している中でわからないことが出てきた場合には、教材一式に同封されている「質問用紙」で質問ができます。

または、メール、FAXでも可能です。

ですが、質問回答には2週間かかりますので、気長に待つ必要があります。

電話での質問ができない

学習している中でわからないことや、聞きたいことが出た場合、電話では質問ができませんので要注意です。

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」がおすすめな人

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」がおすすめな人をご紹介します。

  • クセ字を改善したい人
  • 履歴書などで好印象を与えたい人
  • 冠婚葬祭などで堂々と記帳がしたい人
  • 心のこもった手紙が書きたい人
  • 子どもに字を教えたい人

それでは一つずつ説明していきたいと思います。

クセ字を改善したい人

クセ字がなかなか直らないと悩んでる方にはぜひおすすめします。

クセ字のある方も、字が下手だという方も、こちらのがくぶん「日ペンのボールペン習字講座」を受講することで、ぐんぐん上達します。

履歴書などで好印象を与えたい人

履歴書などを書く場合、相手の方に自分の書いた文字を見られますので、やっぱり好印象を持たれたいですよね。

そんな方にはぜひ、がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」をおすすめします。

冠婚葬祭などで堂々と記帳がしたい人

冠婚葬祭などで記帳をする時、人前でスラスラ美しい文字が書けたらカッコいいと思いませんか?

文字って、その人を現すと聞いたことありませんか?乱れた字を書くより、やっぱり美しい字を書きたい!と思われる方におすすめします。

心のこもった手紙が書きたい人

最近では手紙という文化が薄れつつありますが、自分で書いた文字の手紙っていただくと本当にうれしいものです。

美しい字で心のこもった手紙が書きたいな~と思われる方はぜひ、がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」で学習してみて下さい。

子どもにも字を教えたい人

お子様がいたり、姪っ子、甥っ子などの前で文字を書く場合など、教えてあげれるような文字を書きたいと思いませんか?

ガッカリされたくないですよね。

子どもたちにも、字を教えられる人になりたい方はおすすめです。

無料で資料請求が可能!

 がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」をおすすめしない人

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」をおすすめしない人をご紹介します。

  • 文字を書く機会がない人
  • 日ペンの書風が好きじゃない人
  • 教室などで習いたい人

それでは一つずつ説明していきたいと思います。

文字を書く機会がない人

最近めっきり文字を書かなくなったという方にはおすすめしません。

パソコンで仕事をする方が増えつつあり、ペン自体持たなくなった方などは、意味がないかも知れません。

ですが、それでも全く文字を書かないという方は、いらっしゃらないと思いますので、文字の練習をしておきたいという方にはおすすめです。

日ペンの書風が好きじゃない人

人それぞれではありますが、自分の好きな書風、嫌いな書風はあると思います。

そんな中で、日ペンの書風はどうもあんまり好きじゃないな~と思われる方にはおすすめしません。

好きじゃない書風を学習してても楽しいと感じませんよね。

ですが、日ペンの書風に挑戦してみたい!と思われる方にはおすすめします。

教室などで習いたい人

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」は、通信講座ですのですべてがお家で完結します。

お家で学習するよりも、たくさんの方と教室などで習いたいとお考えの方にはおすすめできません。

とは言っても、時間がなくて習いに行くのは無理だな~と思われる方には、がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」をおすすめします。

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」の料金

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」の料金は以下のようになってます。

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」

学習サポート期間
12か月
課題提出(添削指導)
12回
受講金額
29,800円(税込み・送料はがくぶん支払)
選べる支払方法
・クレジットカード
・代金引換(手数料はがくぶん支払)
・後払い振込(一括/分割)
※分割17回払い支払い例:32,586円 初回2,186円+(月1,900円×16回)
 17回以内であれば、他の回数にもできます。

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」について詳しく知りたい方は、以下の緑のボタンを選択して公式サイトもご覧ください。

無料で資料請求が可能!

がくぶん「日ペンのボールペン習字講座」の申し込み方法

公式サイトを見ていただき下へスクロールすると、終盤に上の画像にあるように3つのボタンが現れます。(※初盤から終盤に進むまでにも、常に3つのボタンは現れています)

左側のピンク色のボタンが受講を申し込むためのボタンです。

右側の緑色のボタンが、無料で資料を請求するためのボタン。

真ん中の下側の紫色のボタンが左利きの方が申し込むためのボタンです。

受講の申し込み、または無料で資料を請求したい方は下の緑ボタンを選択して、公式サイトをご覧ください。

無料で資料請求が可能!

まとめ

いかがでしたでしょうか?文字が美しく書くことができたら、自分にも自信が持てるようになります。

プレゼントキャンペーンでは、筆順付硬筆新辞典(一般価格3,850円)は教材の中に入っています。

受講後も重宝されると人気です!

文字を美しく書きたいと思われる方はぜひ、こちらのがくぶん「日ペンのボールペン習字講座」の詳細を下の緑のボタンよりご覧ください。

無料で資料請求が可能!