通信講座「デジタルイラスト」鮮やかなイラストを自在に

マンガを描くことに興味がある方には、ぜひおすすめしたい「デジタルイラスト講座」。今、紙と画材でアナログスタイルで絵を描かれてる方や初めて絵を描きたいと思われてる方も、デジタルと言うと何から始めていいのかわからないことが多いのではないでしょうか?

そこで、株式会社ユーキャンが運営するスマートフォンやパソコンから、オンラインだけで場所問わずに気軽に受講や資格試験を受ける事ができる、人気高い「ユーキャン」にて、「デジタルイラスト」講座の受講サービスを提供しておりますのでご紹介いたします。

デジタルイラスト講座が選ばれる3つの理由

ユーキャンのデジタルイラスト講座が選ばれる3つの理由をご紹介したいと思います。

  • 描きたい絵に合わせて講座が選べる
  • 必要な道具が一式セットで届く
  • プロのイラストレーターの作業が動画で見れる

それでは、一つずつ説明していきます。

描きたい絵に合わせて講座が選べる

ユーキャンには、「デジタルイラスト講座」の他にもイラスト系の講座がありますので、自分の描きたい絵に合わせて受講する講座を検討することができます

必要な道具が一式セットで届く

教材と一緒に「CLIP STUDIO PAINT PRO」とWacomのペンタブレットがセットで届くので、自分で揃える手間もなく、届いたその日からデジタルイラストを楽しめます。

プロのイラストレーターの作業が動画で見れる

受講生専用サイトの「学びオンライン プラス」で、プロのイラストレーターの動画コンテンツをみることができます。自分のスマートフォンやパソコンから、プロの技を目で見て学ぶことができます。

デジタルイラスト講座デメリット3つのポイント

ユーキャンのデジタルイラスト講座3つのデメリットも紹介したいと思います。

  • わからないことがあっても質問は一日3問まで
  • ipadの動作は保証してくれない
  • インターネット環境がいる

このように、デメリットもありますので一つずつ説明していきます。

わからないことがあっても質問は1日3問まで

どうしてもうまく描けなかったり、わからないことが出てきてもメールで質問することはできるが、一日3問までと決まっています。ですので、3問以上のわからないことがでてきたらメモに書くなどして、どれを一番聞きたいかを決めるか、次の日に回すなどするのがいいと思います。

ipadでの動作は保証してくれない

デジタルイラスト講座では、パソコンの使用を前提としてますので、iPadでの動作は保証してくれません。受講前に、事前に動作環境についてご確認してから申し込みをした方がいいです。

インターネット環境がいる

先ほどもありました通りパソコンの使用を前提としていて、デジタルイラスト講座で使用する付属機器を使うためには、インターネット環境が必要となります。

デジタルイラスト講座5つのメリット

デジタルイラスト講座の5つメリットをご紹介したいと思います。

  • ペンタブ付きと無しコースが選べる
  • アナログとは違う魅力が体験できる
  • 初心者でも5か月でコツが身につく
  • 好きなタッチで描きたい放題
  • 描き直しや保管が手軽にできる

それでは、一つずつ説明していきます。

ペンタブ付きコースと無しコースが選べる

すでにペンタブとソフトを持っているという人は、ペンタブ無しのコースがありますので、価格もその分お安く受講することができます。また、もちろん全く何も持っていないという人にはペンタブ付きのコースで申し込むと、必要な道具一式が届きます。

アナログとは違う魅力が体験できる

デジタルイラストは、紙と画材を使って描くアナログイラストとは違い、パソコンで「グラフィックソフト」と「ペンタブレット」を使って描くイラストのことですので、いろいろなタッチや彩色テクニックやデジタルならではの効果のつけ方など、アナログイラストとは違った表現を楽しむことができます。

初心者でも5か月でコツが身につく

デジタルイラスト講座では、大人気イラストソフト「CLIP STUDIO PAINT PRO」(クリップスタジオ)を使ってレッスンしていきます。
ソフトの設定方法やペンタブレットの使い方、イラストの基本など、1から丁寧に解説してくれてますので、初心者でも、わずか5ヵ月でデジタルイラストのコツが身につきます。

好きなタッチで描きたい放題

イラストに写真の背景をつけてみたり、デジタルトーンを使ってマンガを作成することができます。アナログでは難しくてなかなか手が伸ばせなかったことも、デジタルなら簡単にできることが満載です。

描きなおしや保管が手軽にできる

デジタルですので、描き直しをスピーディーに何度でもできるのが魅力のひとつといえます。また直前の操作をひとつ戻すこともできますので、間違えてしまった部分の手直しも簡単に作業できます。

デジタルイラスト講座がおすすめでない人

デジタルイラスト講座をおすすめしない人3つのポイント。

  • パソコン作業が苦手な人
  • インターネット環境が無い人
  • 絵を描くことに興味がない人

それでは、一つずつ説明していきます。

パソコン作業が苦手な人

デジタルイラストには興味があっても、パソコン自体の作業が苦手だという人にはおすすめできません。しかし、これをきっかけに好きな絵をデジタルで描くことから、パソコンへの苦手意識を克服したいと思われる人は、ぜひ挑戦して欲しい講座だといえます。

インターネット環境が無い人

残念ながらインターネット環境や、パソコンの動作環境が満たされていない人には難しいかも知れません。それでも漫画家を目指してる人など夢がある人には、この機会にインターネット環境などを整える方法もおすすめします。

絵を描くことに興味がない人

絵を描くことに興味がない人と、絵を描くことに自信がない人は違います。そもそも絵に興味のない人にはおすすめできる講座ではありませんが、絵を描くことに自信のない人には、このデジタルイラスト講座で、ぜひ自信が持てるような絵が描けるようになってほしいと思います。

デジタルイラスト講座がおすすめな人

デジタルイラスト講座がおすすめな人6つのポイント。

  • デジタルで絵を描いてみたい人
  • クリップスタジオに興味があるけど不安な人
  • 絵を描くことは好きだけど、汚れるのは嫌だという人
  • トーンやテクスチャなどを思いっきり使いたい人
  • 自宅で好きな時間に学びたい人
  • オリジナルマンガを作ってみたい人

デジタルで絵を描いてみたい人

デジタルイラスト初心者の方も、グラフィックソフトの使い方や道具の設定方法から解説しているので届いたその日から始められます。ペンタブ付きコースなら、「CLIP STUDIO PAINT PRO」とWacomのペンタブレットがセットになってお得です。

すでにペンタブと「CLIP STUDIO PAINT PRO」のソフトをお持ちの方におすすめなのが『ペンタブなしコース』。経験豊富な講師による添削指導や動画教材で、自己流の描き方からさらにレベルアップを目指せます。

クリップスタジオに興味がある人

将来はイラストSNSへの投稿や、同人誌制作の夢がある方はおすすめです。大人気グラフィックソフトの「CLIP STUDIO PAINT PRO」を使い、線の引き方から全体的な画像加工の方法まで、やさしくレッスン。テキストはソフト&ペンタブと連動した内容なので、テキスト通りに手を動かせば、自然とスキルが身につきます。

絵を描くのは好きだけど、汚れるのはイヤという人

アナログイラストだと鉛筆やインク(絵の具)、パステルなどの画材で手や服や机が汚れたり、机の上が画材で散らかったりしてしまいがちですが、デジタルイラストならパソコン内ですべての作業を行えるので、汚れや散らかりとは無縁です。

トーンやテクスチャなどを思いっきり使いたい人

クリップスタジオには、イラストの質感をアップするトーンやテクスチャなどの素材がいっぱいです。
ユーキャンのデジタルイラスト講座では、これらの素材を使ってイラストを描くテクニックもバッチリ学べます。

自宅で好きな時間に学びたい人

何よりも嬉しい、面倒な通学は不要なこと。
経験豊富な講師による添削指導や動画教材もご用意されていて、自宅で好きな時間に好きなだけ、集中してレッスンできます。

オリジナル漫画を作ってみたい人

身につけたスキルを活かして、オリジナルのマンガを制作することもできます。
サブテキスト「デジタルマンガ入門」では、デジタル環境でのマンガ制作を基本から丁寧に解説されていますので、いずれはプロとして活躍したい方の、第一歩にもなります。

まとめ

ユーキャンでは、「デジタルイラスト講座」の他にもイラスト系の講座がたくさん用意されています。自分の描きたい絵に合わせて、受講する講座を検討してみてはいかがでしょうか?
素敵なイラストが描けるようになれば、毎日がもっと楽しくなるはずです。

デジタルイラストの講座を受講してみたい方はユーキャン「デジタルイラスト」講座でさらに詳しい説明がありますのでご覧ください。