温活アドバイザーの通信講座ならユーキャンがおすすめ!

温活アドバイザーは、体を内と外から温めて冷えの改善を目指す「温活」のスペシャリストのことです。

「万病のもと」といわれる冷えの改善だけではなく、血行促進や、冷えに伴う肩こりや頭痛の軽減、免疫力のアップ、ストレスの軽減や安眠効果など、さまざまな健康への効果も期待できます。

なぜ温活アドバイザーが健康への効果が期待できるかというと、体が冷えると、体にさまざまな影響があるからです。

それだけではなく、免疫力が低下して感染症にかかりやすくなったり、血流が悪くなることで肩こりやむくみ、月経不順などの不調が起こりやすくなったりします。

特に新陳代謝が悪くなると、太りやすくなったり、肌の乾燥やくすみを招く恐れがあります。

最近では、夏でも冷房や冷たい食べ物のとりすぎなどで、冷えを感じる方も多いと思いますが、冷えは美容にも大敵です。

そんな体の冷えに悩む女性には、食事や生活習慣の改善を通して、積極的に体を温める「温活」がおすすめで、温活アドバイザーの知識を身につけることで改善されます。

温活アドバイザーの資格を取得したい方は、ユーキャンがおすすめです。

こちらでは、温活アドバイザーがおすすめな方やユーキャンの通信講座の特徴などについて解説していきます。

ユーキャンの温活アドバイザー講座の特徴

ユーキャン「温活アドバイザー」の特徴をご紹介したいと思います。

・温活の基礎知識を生かした実践法

・「温活レシピ集54」を使った食生活と生活リズムの改善

・質問、添削などのサポート体制が充実

それでは一つずつ説明していきます。

温活の基礎知識を生かした実践法

ユーキャンの温活アドバイザー講座では、温活に関する基礎知識だけではなく、イラスト豊富で楽しく学べる実践編のテキストも用意されています。

知識を身につけ、実践することで、より温活に対しての知識は深まるのがユーキャン通信講座の特徴です。

「温活レシピ集54」を使った食生活と生活リズムの改善

ユーキャンの温活アドバイザー講座では、体を温めやすい食材を使ったレシピ集を副教材として同封されています。

レシピ通りに調理するだけで、毎日の食事に温活を簡単に取り入れられるのもユーキャンの特徴です。

毎日レシピを考える必要がないので、誰でも無理なく続けることができます。

中でも、ショウガや唐辛子などのスパイス類を、積極的にとるといいといわれます。これらを取り入れて調理をするのもおススメです。

質問、添削などのサポート体制の充実

温活アドバイザー講座に限った話ではありませんが、ユーキャンの通信講座が選ばれる特徴の一つがサポート体制の充実です。

受講中にわからないことがあれば、スマホやパソコンからメールで簡単に質問することができます。

郵送でも質問を受け付けているので、通信機器が苦手な方でも安心してサポートが受けられます。

また、仕事でなかなか学習ができないという方にも

安心指導サポート期間延長サービスというのもあります。

最長6か月まですべての指導サポートを受けられますので、じっくり勉強をしたい方にはおススメです。

温活アドバイザーのデメリット

温活アドバイザーのデメリットをご紹介したいと思います。

  • 標準期間が決まっている
  • 質問制限がある
  • 個人情報の提供

では一つずつ説明していきます。

標準期間が決まっている

ユーキャン「温活アドバイザー」講座は標準期間が3ヶ月と決まっていますので、この期間の間に添削問題を提出する必要があります。しかしお仕事や育児で忙しい方のために、受講開始から6か月の延長期間がありますので安心して学習をすることができます。

質問制限がある

1日質問制限が3問までと決まってますので、学習途中でわからないことが出てきた場合は、1日の最後に質問することをおすすめします。

個人情報の提供

ユーキャン「温活アドバイザー」講座に申し込むと、個人情報が、資格認定団体またはサービスの提供を委託している団体である特定非営利活動法人日本ホリスティックビューティー協会に対して提供されますので、詳しくはプライバシーポリシーをご確認いただき、あらかじめご了承のうえお申込みください。

温活アドバイザーのメリット

温活アドバイザーのメリットもご紹介したいと思います。

  • イラスト豊富なメインテキストは2冊
  • DVDでわかりにくい動作もよくわかる
  • 体を温めるレシピで温活ができる
  • 毎日の温活を記録する手帳が付いている
  • 自分のペースで資格が取得できる

それでは一つずつ説明していきます。

イラスト豊富なメインテキストは2冊

楽しく読み進められるように、イラストが豊富なテキストはたったの2冊です。テキスト1「知識編」で温活の基礎知識を学んだあと、テキスト2「実践編」で知識の実践方法を学びます。欄外に補足説明もついているので、知識を深めたい方にもオススメです。

DVDでわかりにくい動作もよくわかる

テキスト2で取り扱う運動やマッサージ(一部)の方法は、DVDでも動きを解説してくれますので、テキスト上ではわかりにくい動きも、DVDで確認できるので安心して学習することができます。
DVDに収録されている動画はスマートフォンからも視聴できるので、いつでも気軽に動きをチェックできますよ。

体を温めるレシピで温活ができる

今まで知らなかった、体を温めやすい食材を知ることで、その食材をを使ったレシピが豊富になります。また、レシピも収録された副教材「温活レシピ集54」が付いてきます。書いてあるレシピに沿って料理をするだけで、毎日の食事に取り入れることができます。

毎日の温活を記録する手帳が付いてる

副教材の温活手帳では、日記のように起床・就寝時間や、その日の食事内容などを項目に沿って記入するだけで、日々の温活の記録ができます。記録を残すと継続にもつながりますし、過去を振り返ることもできますよね。

自分のペースで資格が取得できる

通信教育の特徴として自分のペースで、勉強する時間も場所もすべて自由だというところです。そのうえ質問・添削などのサポート体制も充実しているので、独学のような孤独感は少なく資格取得が目指せます。検定試験は在宅で受験できるので、忙しい方も安心して受講することができます。

温活アドバイザーをおすすめしない人

温活アドバイザーをおすすめしない人をご紹介したいと思います。

  • 第三者へ治療や診断を行いたい人
  • 健康状態が不安な人
  • DVDを見れる環境がない人

では一つずつ説明していきます。

第三者へ治療や診断を行いたい人

ユーキャン「温活アドバイザー」資格では、第三者に対して治療・診断などを行う医療行為は行えません。ですので、自分の冷えを改善するためのセルフケアや、家族や友人の方など身近な方へのアドバイスなどに活用することができます。

健康状態が不安な人

ユーキャンの温活(冷え対策)の方法は、体の冷えの改善を目的としたものですが、絶対的な効果を保証するものではありませんので、
疾患があるなど健康状態に不安をお持ちの方や妊娠中の方は、必ず事前に医師にご相談のうえ、自分で受講をご検討ください。

DVDを見れる環境がない人

ユーキャン「温活アドバイザー」資格はDVDを見ることで、わかりにくいところを学習しますのでDVDを見れる環境がない人にはおすすめできません。しかし今では、低価格でDVDプレイヤーを購入することもできますのでこの機会に購入するのもいいですね。

温活アドバイザーをおすすめする人

それでは温活アドバイザーがおすすめな人もご紹介したいと思います。

  • 冷えにお悩みの人
  • 健康や美容に興味がある人
  • 冷えに悩む家族・友人がいる人
  • 体調が良くないと感じる人
  • ダイエットがなかなか成功しない人

それでは一つずつ説明していきます。

冷えにお悩みの人

冬は寒くて指先が思うように動かない、夏でも冷房の効いた部屋では体が冷えてつらいなどといった経験はありませんかがある方は温活がおすすめです。ユーキャンの温活アドバイザー講座では、体を温めるためのさまざまな知識を学び、健康維持に役立つ実践法をわかりやすいテキストで学ぶことができ、ユーキャンの通信講座で得た知識から冷えを解消することができます。

健康や美容に興味がある人

冷えに伴う肩こりや頭痛などでお悩みの方にも温活アドバイザーはおすすめです。温活を実践することで、自律神経のバランスが整い、免疫力アップや新陳代謝アップ、安眠、リラックスなど、健康や美容へのさまざまな良い効果が期待できます。

冷えに悩む家族・友人がいる人

家族や友人で健康不安を抱いてる方へのアドバイスとして温活アドバイザーは有効です。ユーキャン温活アドバイザー講座では、実践法だけでなく冷えのメカニズムなどの知識を体系的に学ぶことができますので、周囲の方に根拠を持ってアドバイスすることができます。

体調が良くないと感じる人

体の冷えは「万病のもと」といわれています。体温が低下することで、さまざまな体調不良が起こりやすくなりますので、肩こりやむくみ、免疫力の低下や生理不順などを引き起こすとされています。最近体調が良くないなぁと感じる人にはぜひ温活をおすすめします。

ダイエットがなかなか成功しない人

体が冷えてる状態では、いくら運動をしてもダイエットには成功しません。ですので温活を取り入れて、体のめぐりをまず良くすることでダイエットが成功しやすくなります。温活はダイエットを目指してる方にもおすすめします。

まとめ

温活できちんと効果を得るためには、体を冷やさない食事や習慣を毎日継続することが大切です。

また、原因がわからない体の不調にお悩みの場合、原因のひとつに体の冷えが隠れている可能性もあります。

毎日、入浴はシャワーだけという方や冷たい食べ物・飲み物をつい食べてしまう方、運動不足を感じている方などは特に、体を温める生活習慣を意識することが重要となります。

そのためには、温活に関する必要な知識を身につける必要がありまので、悩まれてる方は温活アドバイザーを取得してはいかがでしょうか?改善したい方は「ユーキャンの温活アドバイザー講座」で、さらに詳しい説明がありますのでご覧ください。