ラッピング資格取得のために技術が身につく通信教育は?

プレゼントを贈る時などのラッピングは、ただ単に包装紙などで包まれてるものだと思われがちですが、実はとても重要な役割をしているんですね。それは、プレゼントを贈る時の印象を良くし、感謝の気持ちを表すということです。

ですので、ラッピングに対するこだわりのある方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

でも、どこでラッピングのことを勉強することができるのかな?なんて悩みませんか?そこで私がおすすめする、PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」は、世界でたった一つのラッピング技法を習得することができます。

こちらでは、PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」の特徴や、デメリットとメリット、ラッピング資格がおすすめな方や、そうでない方などについて解説してます。

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」の詳細を知りたい方は、下の緑ボタンを選択し公式サイトもぜひチェックしてください

\無料の資料請求で20%OFFの早割あり!/

ユーキャンにラッピング資格はない

残念ながら、通信教育で有名なユーキャンでは扱っていません。

ですが、PBアカデミーの通信教育なら受講できます。

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」について詳しく解説しますので、受講するかどうかの参考になればと思います。

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」の口コミ

          良い口コミ          悪い口コミ  
・ラッピング業務が苦手で仕事に行くのが嫌だったのが、講座を受講することで仕事に自信をもてるようになった・不器用なため、何度も何度も練習用の包装紙をくしゃくしゃにしてしまいダメにしてしまった
・知人に手作りお菓子などを渡す際に、可愛くラッピングして渡すと、みんなに喜ばれた・ラッピングの包装よりも、リボンを結ぶのがむずかしくて、なかなか上手に結ぶことができなかった
子どもの誕生日にプレゼントをラッピングしていたことがきっかけで、今ではラッピング教室を開き、近所の子どもにも教えるようになった

最初のうちは何でもそうですが、やったことのないラッピングはコツをつかむまで時間がかかってしまうことがあるようです。

しかし、覚えてしまうと意外と簡単なようで、ラッピングのワークショップなどを開いてる方も多いようです。

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」の詳細を知りたい方は、下の緑ボタンを選択し公式サイトもぜひチェックしてください

\無料の資料請求で20%OFFの早割あり!/

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」が選ばれる理由

通信教育を使って「ラッピング認定講師資格」を取得したいと考えてる方もいらっしゃるかと思いますので、PBアカデミーが提供している「ラッピング認定講師資格取得講座」が良い理由についてご紹介したいと思います。

  • 初心者でも理解しやすいテキスト
  • プロフェッショナル使用の教材
  • 何度でも無料で質問ができる

それでは、一つずつ説明していきます。

初心者でも理解しやすいテキスト

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」のテキストでは、基礎からテクニックまで100パターン以上の技術を身に付けることができます。

100パターン以上ともなると、「難しそう?」「大変そう?」と思うかもしれませんが、ひとつひとつ写真と共に丁寧に解説しているので、初心者の方でもムリなく作ることができます。

家族や友人、会社の上司や同僚に、身に付けた技術でおしゃれに包んだギフトを送ってあげると喜ばれるでしょう。

中には「どうやって包むの?」と聞かれることもあるかもしれませんね。

プロフェッショナル使用の教材

届く教材キットは、クオリティの高いものだけを厳選した、プロフェッショナル使用のキットです。

たとえば、フィレンツェの伝統技術とデザインを元にしたROSSI社のものであったり、日本未入荷の珍しいデザインも多く含まれています。

プロと同じ教材で学ぶことで、将来はギフトの需要が多いお店で販売の仕事ができたり、ラッピングのワークショップを開講することも可能です。

何度でも無料で質問ができる

学習していると何度となく疑問が出てくると思います。PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」では、何度でも無料で質問することが可能です。

ですので、資格取得に向け、安心して学習を進めることができ、挫折しにくくなります。

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」の詳細を知りたい方は、下の緑ボタンを選択し公式サイトもぜひチェックしてください。

\無料の資料請求で20%OFFの早割あり!/

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」のデメリット

ここで、PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」のデメリットを紹介したいと思います。

  • 募集の締め切りがある
  • 練習用の教材は含まれていない
  • 課題提出期間がある

それでは、一つずつ説明していきます。

募集の締め切りがある

万全のサポート体制を維持するために、毎月一定した人数に達した場合には、募集を締め切ることがありますので、早期に受講をご希望される方はお早めにお申し込みされることをおすすめします。

練習用の教材は含まれていない

教材キットの中には、正方形と長方形の箱2種類を4個と、海外ラッピングペーパー4種類、リボン(ピンク/ブルー/ベージュ/オフホワイト系/ゴールドなど5色)が含まれていますが、練習用としての箱やラッピングペーパー、リボンなどは含まれませんので自分で用意する必要があります。

課題提出期間がある

PBアカデミーのラッピング資格の課題提出期間は4か月となっています。しかし育児や仕事などで忙しい方に、受講期間2ヶ月延長制度が設けられていますので安心して申し込むことができます。

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」のメリット

では、PBアカデミーの「ラッピング認定講師資格取得講座」のメリットもご紹介したいと思います。

  • 100パターン以上の作品が作れるようになる
  • 世界でたった一つのラッピング技法が習得できる
  • 8日間の返品・返金制度がある
  • 不合格時の返金制度がある
  • 受講期間2か月の延長制度がある

それでは、一つずつ説明していきます。

100パターン以上の作品が作れるようになる

基礎から応用まで実践を交えながら、おしゃれな作品を一つ一つ作っていくので、必要な知識と技法がしっかり身に付き、デザインの幅が広がります。

なんと、4か月間で100パターン以上の作品を作れるようになるんです。

プレゼントを贈る際などに、一人ひとりに合うラッピングでお届けすることができるので、ニコッと喜んでもらえるはずです。

世界でたった一つのラッピング技法が習得できる

自己流で技術を学ぶ場合、アイディアに限界が来るかもしれません。

ですが、初心者でもわかりやすいカリキュラムにしたがって学習を進めると、最低でも100パターンの作品を作ることができるんです。

さらに、色の組み合わせのように、学んだ知識や技法も組み合わせることで、アイディアしだいでは作品の幅が無限。

一人ひとりの方にオリジナルのラッピングをしてあげることで、忘れることのない思い出となり、喜んでいただけるでしょう。

8日間の返品・返金制度がある

講座を申し込んでみたものの、商品が到着した後に何らかの事情で受講することができなくなったりする場合もあるかも知れません。

そんな場合でも、8日間以内であれば商品の返品や返金制度がありますので、安心して申し込みをすることがでできます。

不合格時の返金制度がある

認定試験で合格を目指したのに不合格だった場合、とても不安でどうしよ?と思いますよね。

ですが、万が一不合格だった場合は受講料が全額返金されますので、不安だった気持ちも楽になります。

受講期間2か月間の延長制度がある

教材が届いてから4か月以内に、テキスト内容にしたがいながら、課題作品とレポートを提出するのですが、育児や仕事が忙しくて受講期間に間に合わない!とあせってしまう方も多いと思います。

そんな時でも安心なのが、期間が2か月間延長できますので、その2か月間を利用して課題作品とレポートを提出できれば大丈夫です。

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」の詳細を知りたい方は、下の緑ボタンを選択し公式サイトもぜひチェックしてください

\無料の資料請求で20%OFFの早割あり!/

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」をおすすめしない人

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」をおすすめしない人をご紹介したいと思います。

  • 手が荒れやすい人
  • 教室などに通いたい人
  • 認定書が早く欲しい人

それでは、一つずつ説明していきます。

手が荒れやすい人

紙を扱いますので、手が荒れやすい人にはおすすめしません。手が荒れてヒビやあかぎれになりやすい方は、紙で油分を吸い取られ、余計に手が荒れるかの生があるからです。

クリームを塗ったとしても滑りやすくなるためラッピングがうまくできませんので、まず治療に専念してから目指してくださいね。

教室などに通いたい人

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」は通信講座ですので、自宅ですべて完結します。もし、近くにラッピングの教室があったり、教えて下さる方がいるなど自宅ではなく教室に通いたいと考えてる方にはおすすめしません。

自宅で自由な時間を選んで勉強したいという方には通信講座をおすすめします。

認定書が早く欲しい人

テキスト内容に沿って、課題を提出しPBアカデミーに送付し、合格した方には認定書が発行されます。

ですが、その認定書の発行に1~2ヶ月かかりますので、すぐ認定書が欲しいという方にはおすすめしません。

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」がおすすめな人

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」がおすすめな人をご紹介したいと思います。

  • 資格を取得して講師になりたい人
  • ハンドメイド作品を販売している人
  • 販売業務に就きたい人
  • 仕事でスキルアップを目指している人
  • お菓子作りをしている人

それでは一つずつ説明していきます。

資格を取得して講師になりたい人

資格を取得することで、ワークショップや教室を開講することが可能です。

たとえば、幅広い年齢層の生徒さんや、お客さんをターゲットに講師として仕事をしたり、イベントでのワークショップの開催などが目指せます。

講師を目指すとなると難しそうに思うかもしれませんが、初心者でも理解できるテキストや充実したサポートがあるので安心して受講できます。

ハンドメイド作品を販売している人

自作のハンドメイド作品を作るだけでなく、オリジナルのラッピングも一つの差別化と言えます。

ラッピングがおしゃれであれば、中の商品を取り出す過程もワクワクしますよね。

ですが、ラッピングが普通であれば、ワクワクが半減してしまいます。

ラッピングの力でハンドメイド作品をさらに華やかに見せることができると、お客様に喜んでもらいやすくなり、リピーター獲得や収入アップが期待できます。

お仕事でラッピングの業務が多い人

実店舗やオンラインショップで、ラッピング業務が多い方におすすめです。

ラッピング技術を身に付けると、すばやく”あっという間に”に出来上がるので、時間短縮につながります。

また、工夫によってオリジナルのラッピングを提供することで商品価値を高めることができ、お客様の記憶に残りよろこんでいただけるようにもなります。

ラッピング作業が苦手な人

お仕事でラッピングが苦手だと、苦手なことが顔に出てしまい、他のスタッフに頼まれなくなることもあるかもしれません。

申し訳ない気持ちになってしまいますよね。

ですが、PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」で学ぶことで、ラッピング技術が身に付き、お仕事に自信がもてるようになります。

お菓子作りをしている人

アイシングクッキーやオーダーケーキなど、お菓子を作ってる人などにおすすめします。

これまではシンプルなラッピングでお客様にお渡ししていたところ「もっと映えるラッピングにして欲しい」との要望があったなど、お客様のご要望に応えられるようになります。

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」の詳細を知りたい方は、下の緑ボタンを選択し公式サイトもぜひチェックしてください

\無料の資料請求で20%OFFの早割あり!/

まとめ

包装紙や袋などを使った素敵なラッピングテクニックが満載です。ちょっとしたお返しに、持ち寄りパーティのスイーツを包む時にさまざまなラッピング方法を覚えておくといろいろな場面で役立ちます。アイデア次第でオリジナルのラッピングができるのでワクワクしますよね。

そのためには、ラッピングに関する必要な知識を身に付ける必要がありますので、自身のアイデアで作品を作りたいと考えられる方はラッピング資格を取得してはいかがでしょうか?

自身のアイデアで無限のラッピング作品を作りたい方はPBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」でさらに詳しい説明があります。

PBアカデミー「ラッピング認定講師資格取得講座」の詳細を知りたい方は、下の緑ボタンを選択し公式サイトもぜひチェックしてください

\無料の資料請求で20%OFFの早割あり!/